担担麺


 

麻婆豆腐に続き、四川料理の代名詞ともいえる坦坦麺は

日本で独自の進化をとげています。

 

広島の汁なし坦坦麺、勝浦タンタンメン、名古屋の黒ゴマ担々麺など

地域ごとに個性豊かな味ばかり。

 

広島市にある「広島 汁なし担担麺」のお店マップ | うまい広島

勝浦タンタンメン船団 

名古屋の担々麺が今アツい!担々麺の美味しいおすすめ店25選!

 

東京の担担麺

 

以下の記事では東京のおいしい担担麺屋がまとまっています。

記事を読むだけでそれぞれの個性が見えてきます。

 

日本の担担麺人気ってすごいですね!

 

【保存版】担々麺好きなら絶対に押さえておくべき東京の激ウマ店まとめ

 

  1. 【池袋】麺とタレがもはや融合している? 激濃厚汁なし担々麺「中国家庭料理 楊 2号店」
  2. 【神保町】正宗or成都、どっちを食べる? 最新系担々麺の専門店「成都正宗担々麺つじ田」
  3. 【赤坂】肉を喰いたきゃここに来い。超肉食系担々麺「希須林 赤坂」
  4. 【神保町】甘みをギリギリまで削ぎ落とした!これぞ大人の担々麺「担々麺 辣椒漢」
  5. 【千駄木】黒ゴマと白ごまをブレンド!ゴマの旨さをとことん追求「毛家麺店 千駄木店」
  6. 【秋葉原】全粒粉使用の極太麺と、濃厚醤油ダレがすごいパンチ力!「神田担々麺・陳麻婆豆腐 雲林坊 秋葉原店」
  7. 【期間限定・店舗限定】濃厚or爽やか?2通りの味が楽しめる四川担々涼風麺「ミスタードーナツ」

 

この記事を書かれている東山広樹さん、つい先日、8月10日に東京・蔵前に

四川式汁なし担々麺専門店「タンタンタイガー」をオープンされたようです。

 

四川料理を愛する一人として「職業:担々麺伝道師」にぐっ!ときました。

 

タンタンタイガーの2つの目的

 

“辛さ”と“痺れ”が調節自由!

汁なし担々麺専門店「タンタンタイガー」を2016年8月10日に蔵前にオープンします!

タンタンタイガーの目的は2つです。
1つは、只々ひたすらに汁なし担々麺を極めんとすること。
2つ目は、お客さんに「今まで食べた中で1番美味しい汁なし担々麺だ!」と言っていただくことです。

わき目も振らず汁なし担々麺のみを極める為、メインメニューは「汁なし担々麺」のみです!

引用:辛さと痺れが調節自由!野菜と相性抜群!四川式汁なし担々麺専門店蔵前にオープン! | クラウドファンディング Makuake(マクアケ) https://www.makuake.com/project/tantan-tiger/

 

※クラウドファンディング「makuake」にてPR&資金集め中

タンタンタイガー

– 店舗住所:〒111-0054 東京都台東区鳥越2-2-1
– アクセス:都営浅草線蔵前駅 A1出口より徒歩3分、都営大江戸線蔵前駅A6出口より徒歩6分
– 営業時間:月〜金、日・祝/11:00〜15:00、17:00~22:00
– 定休日:土曜日
– 席数:カウンター10席
– HP:https://www.facebook.com/tantantiger.tokyo/

 

成都の担担麺と日本の担担麺の味は異なる

 

2004年に成都へ留学し、初めて食べた担担麺を食べたのが

大学の裏手の食堂街にあった麺屋兼チャーハン屋さん。

 

お昼は留学生や中国人の友人たちと

小さな汁なし担担麺を一碗注文し、炒飯を食べるという感じで

毎週のように通っていました。

 

今でもその当時の留学生仲間と話すと、

あそこの担担麺は最高だった!と語り合います。

 

そんな思い出がある成都の担担麺と日本の担担麺の味は異なります。

 

一言でいうと成都の担担麺の味は、酸味もなくシンプルな辛さ。花椒も少ない。

対して、日本の汁なし担担麺は麺がモチモチ、酸味あり、辣あり、麻もあり、ゴマ風味ありと複雑な味。味的に怪味に近いかもしれません。

 

ただおもしろいのは成都の担担麺は衰退の一途をたどり、

今はその座を雑醤面に奪われているのに対し、

日本の担担麺は麺ジャンルの一つとして定着し、

万人に愛される料理に進化していること。

 

あと10年もしたら、日本のラーメンと同様、「日本の担担麺」も

本場中国に行き、ブームを作る火種になるかもしれませんね。

 

ちなみに、成都、日本、どちらの担担麺も好きです!

 

今、成都で担担麺を食べるならこの店!永記湯圓面館

 

日本初の四川料理フェスティバル開催!

四川料理フェス

このたび開催される「四川フェス」は、近年本格的な味を求める市場の流れを受け、料理人、食材・調味料メーカー、四川料理の刺激的な味に魅了された美食家など、四川料理を愛する人々が集う、食を中心とした祭典となります。

また、四川料理以外にも、四川省伝統芸能「変面」などの舞台コンテンツや、ANAで行く四川省成都への直行便・エコノミークラスチケットをプレゼントする抽選会も開催。日本初の“痺れる”イベントとしてぜひご注目ください。

四川料理情報を発信する無料メルマガ

四川料理の仲間を募集

麻辣連盟 | 四川料理を愛する仲間たち

四川料理を愛し中華料理が大好き!麻辣党では普段日本で食べられている四川料理ではなく、本場の料理を皆で食べる食事会を中華料理店とコラボして、全国で開催します。食の好奇心に刺激され、まだ見ぬ大陸の味を日本で食しましょう!参加される方は入党ください!

麻辣連盟についてはこちらから

【出版】四川省・成都を中心にした食べ歩き旅行の決定版

SNSでも発信しています!

おいしい四川公式ページ

ツイッター開設しました

取材してきた四川料理画像を公開中

ご案内

人気記事まとめ

  1. 【jiubar(ジュウバー)】この春、神楽坂にオープンする新店が「四川フェス」にやってくる!
  2. 成都旅行が初めての方!絶対食べるべき5つの四川料理
  3. 一度は行ってみたい!本店「陳麻婆豆腐」100年以上の老舗
  4. 2万人以上の四川料理ファンが集まり全店舗完売!日本初の四川フェスは大成功!
  5. 中国では餃子が主食!一番ベストな餃子の食べ方とは?

おいしい四川運営者について

辛い料理と食べ歩きを愛している方に、日本にはない本場の料理を食べるチャンスを提供する「四川料理の専門家・麻辣連盟総裁」の中川正道です
お気軽に友達申請ください。申請時は一言お願いします!



自分の人生を生きる、ワクワクする仕事を

中川正道、1978年島根県生まれ。好きなことをするため、2012年に独立。0からWEBデザインを勉強し、現在はフリーのデザイナーとして世界中の企業・お店のサイトやロゴ等をてがける。毎日四川料理を作るほどの四川料理マニア。Allabout公認四川ガイド。

特技、デザインと中国語。三国志、水滸伝などの歴史小説好き。熱いアニメ「宇宙兄弟」が大好き。ビール党、自然派ワイン好き。 http://masamichi-design.com/