アバター
About me
中川正道。四川省公認の四川料理の専門家、麻辣連盟総裁、時色株式会社代表兼デザイナー。2002~2006年まで四川省に滞在、四川料理に魅了される。2012年に単身、四川省へ行き、四川の仲間たちと200店舗の四川料理店を食べ歩き「おいしい四川」サイトをリリース。2014年夏に日本初!四川料理食べ歩きガイドブック「涙を流して口から火をふく、四川料理の旅」を出版。2日間で10万人を動員した四川フェス主催。 これまでの活動が実を結び、2018年のマー活、花椒が話題になる。2019年の麻辣ブームの火付け役。


 

コロナ禍、新しい食フェスのカタチを作れたのか?

 

昨年の四川フェス2020は3度の延期を行い、12月に開催。紆余曲折ありましたが

 

①Goto四川料理(12.14~25 )
全国のお店で67店舗で四川フェス限定メニューを提供!

②四川フェスTV生中継(12.19 18時~ )
ディープな四川料理の世界をYoutubeにて4時間生配信

 

という2つの軸でイベントを作り、昨年のうちにやり遂げました。

 

やってみてわかったことは

やっぱり「リアル」が一番楽しい!

ということ。

もちろん、オンラインを駆使したカタチでやってみて、いろいろな可能性も見えていきました。可能性の一つが「つながり」です。

 

四川フェスで生まれる無限のつながり

 

1.全国の四川料理店とのつながり

2019年までの四川フェス(リアル開催)は20~30店舗と限られたお店しか出店できなかった。しかし、今回は66店舗という沢山のお店が参加できた。

 

2.中華好きインフルエンサーとのつながり

四川フェスTVは四川省出身のヤンチャンCHとコラボで開催。実際、ヤンチャンとも仲良くなり、今後幅広くいろいろコラボしたいと考えています。

 

  • 日中声優で漫画家でもある劉セイラさん
  • リポーターをしてもらった女優の中西悠綺さん
  • bilibiliなど中国の各プラットフォームのフォロワーは650万人を超える山下智博さん
  • 総フォロワー95万人の中国SNSで活躍する日本人KOL、シブルナさん
  • 鋭い視点と頭の回転が速い陳暁夏代さん
  • フォロワー30万人越えのYoutuberの中華一筋さん

 

といった四川フェスTVの出演者たちは以前から、Twitterやfacbookでフォローし、コミュニケーションしていた方たちです。日々、snsで発信しながら、フォローをしたり、コミュニケーションがあってこそ、いろいろな方たちとつながりが持てる。毎日の仕込みも重要です。

 

3.プロたちとのつながり

四川フェスTVの撮影は縁あって、今回、サミットやG20など報道を作っている中国電視「CCTV」にお任せしました。

ぼくら四川フェス実行委員会はリアルイベントは得意ですが動画配信は素人です。コンセプトはあるが、番組を作る上で何をしていいんかわからない。

 

なので、制作チームにはプロの構成作家の天谷さんが参画。そして、もともと香盤回り担当を依頼したがこれはヤバい!と縦横無尽に全体をディレクションしてくれた相沢さん。

二人が獅子奮迅の活躍をし、CCTVさんが撮影を仕切り、四川フェスTVは4時間、オンスケで生配信ができました。

 

この三つのつながりが今回、四川フェスに新しく加わった要素。

 

その様々な要素を組み合わせて、新しいものを生み出すのが、ぼくの仕事です。

 

 

今回は

・Goto四川料理
・四川フェスTV

というカタチで作ってみました。

 

 

 

では、実際にどんなことをしてきたか、ダイジェスト版でまとめていきます!

 

コンセプトを決め、予算を確保する

イベントで一番重要なのことが二つあります。

 

一つは「コンセプト」。なぜイベントをするのか?どんな世界観でやるのか?

コロナ禍で飲食店が疲弊している中、四川フェス2020@オンラインでは以下の三つのことの実現を考えていました。

1.キッカケ作り

オンラインだからこそできる、全国の新しい四川料理店を発掘する。そして、つながることで、日本全国で四川料理ファンが食べに行けるようにしたい!

 

2.みんなのワクワク感

食欲と好奇心が刺激されるような、四川フェス限定のエッジの効いた特別な料理を各出店店舗にて、食べてもらえるようにしたい!

 

3.お店を応援する!

PRにより、四川料理を提供するお店の売り上げに貢献し、応援したい!

 

合言葉は「ぼくたちは四川料理を忘れない!」

 

誰かに依頼されたわけではないですが…一人熱くなって企画に燃えていました。

 

二つ目は「予算」です。理想はわかった、では、どれくらいの予算でやるのか?

今回、一番きつかったのが予算問題。四川フェスは100%民間でやっているので、予算も自前で集めるしかありません。驚くかもしれませんが、毎回予算ゼロからスタートです。

通常のリアルイベントの場合、予算は二つから成り立ちます。

 

①販売した商品の手数料

②四川フェスを使ったPRの協賛

 

今回、コンセプトにある通り、飲食店支援もあるため、販売手数料は設けない。参加費5000円という金額でGoto四川料理は企画。これはWEBページの更新などの実費。

 

次に四川フェスを使ったPRの協賛。コロナ前、自治体や四川省有力企業など様々ところから、コラボ案件がきていましたがコロナで見事に吹き飛びました。

 

予算が全然集まらない。。。

 

オフィシャルスポンサー「五粮液」

そんな中、助けてくれたのが四川フェス2020のオフィシャルスポンサー「五粮液」(日和商事)。

ぼくらの窮地を救ってくれた救世主です。ちょうど、六本木一丁目に「五粮液 Dining TOKYO」というレストランをオープンするということもあり、四川フェスTVのスタジオとしても無償で提供していただきました!

本当、ありがとうございました!!

 

中国駐東京観光代表処の王代表

そして、毎年、協賛いただいている中国駐東京観光代表処の王代表。いつも明るく四川フェスを支えていただいています!

中国駐東京観光代表処の王代表

 

四川省南部の彝族自治州で生産している「金の太陽花椒」

「金の太陽花椒」でお馴染みのカネカ・サンスパイスさん。涼山彝族自治州から直送の彝族の民族衣装をきて、参加でした!

 

 辛メーター | 自分にピッタリの辛さに出会えるアプリ

辛メーターさんとは情報共有し、Goto四川料理で食べられる料理の辛さがわかるような仕掛けも作りました!

 

リツイート総計1.2万以上!四川フェス×企業コラボ Twitterキャンペーン

これまでの四川フェスは後援として、様々な商品を沢山いただきました。その商品は

 

・会場で来場者にプレゼント

・大抽選会を行い景品としてプレゼント

・出演者やスタッフのお土産

 

といった用途で使用していました。今回、オンラインでやる場合、どうしようか?と考えた結果、

 

元ZOZOの前澤さんみたいにTwitterで毎週キャンペーンしたら、盛り上がるんじゃないか?

 

と思いつき、11月末から毎週キャンペーンを実施。

 

廣記商行様より、味覇を協賛!

池光エンタープライズ様より、青島ビールとグッズを協賛!

新宿中村屋様より、麻婆豆腐と麻婆春雨の素を協賛!

カネカ・サンスパイス様より、金の太陽花椒を。ヤマミ醸造様より、悪魔のしびれ花椒麻辣醤を協賛!

ANA様より、いつも成都までチケットですが…と代わりにモデルプレーンを協賛!

ヤマムロ様より、陳麻婆豆腐、麻辣香鍋の素を協賛!

嘉恒貿易総合様より、四川料理セットを協賛!

エグチホールディングス様より、媽拌麺を協賛!

 

おかげでフォロワーも3500→10200に一気に増えました!

 

Goto四川料理は66店舗が参加!

これまで四川フェスに参加したかったけど、できなかった全国の店舗が沢山参加してくれました!皆さま、本当にありがとうございました!!!

Goto四川料理・参加店舗一覧

1:中國菜 老四川 飄香(東京都)
2:陳家私菜(東京都)
3:四川小吃雲辣坊(東京都)
4:四川料理の本舗 香辣妹子(東京都)
5:担担担(東京都)
6:四川料理天府舫(東京都)
7:銀座夜市(東京都)
8:大浪漫商店(東京都)
9:本格上海・四川中華料理 開縁(東京都)
10:四川麺LABO GOKU(東京都)
11:甘露(東京都)
12:本格熊猫(東京都)
13:中国茶芸苑 馥(東京都)
14:陳麻婆豆腐 有明ガーデン店(東京都)
15:陳麻婆豆腐 赤坂アークヒルズ店(東京都)
16:陳麻婆豆腐 新宿野村ビル店(東京都)
17:陳麻婆豆腐 赤坂東急プラザ店(東京都)
18:西安麺荘秦唐記(東京都)
19:175°DENO担担麺 TOKYO(東京都)
20:陳家私菜 新宿店(東京都)
21:陳家私菜 赤坂1号店(東京都)
22:陳家私菜 赤坂2号店(東京都)
23:陳家私菜 渋谷店(東京都)
24:陳家私菜 秋葉原店(東京都)
25:陳家私菜 五反田店(東京都)
26:四川料理 品品香(東京都)
27:四川料理 華美(東京都)
28:蜀一蜀二(東京都)
29:四川麻辣坊陳麻家市ヶ谷店(東京都)
30:陳麻家品川シーサイド店(東京都)
31:全聚徳 六本木店(東京都)
32:萬的中華 笑龍(埼玉県)
33:Ce-Cafe(埼玉県)
34:中華ダイニング 四川厨房 大船本店(神奈川県)
35:中華ダイニング 四川厨房 横浜西口店(神奈川県)
36:GINZA春夏秋豚 横浜店(神奈川県)
37:海老名市役所食堂(神奈川県)
38:私房餃子なかむら(神奈川県)
39:陳麻婆豆腐 横浜市役所ラクシスフロント店(神奈川県)
40:陳麻婆豆腐 たまプラーザ店(神奈川県)
41:陳麻婆豆腐 みなとみらい店(神奈川県)
42:大和家(神奈川県)
43:華隆餐館(神奈川県)
44:小青椒(神奈川県)
45:寅騰(神奈川県)
46:ナチュラルセンスいのせ(茨木県)
47:糀とわたし。(大阪府)
48:極楽辣膳(大阪府)
49:四川餐館あべのハルカスダイニング店(大阪府)
50:陳麻婆豆腐 ルクアイーレ大阪店(大阪府)
51:日本橋古樹軒 心斎橋店(大阪府)
52:しゃんらん(兵庫県)
53:小四川居酒屋(兵庫県)
54:Bistro四川食堂(京都府)
55:四川餐館京都ポルタ店(京都府)
56:四川料理洛楽 近鉄京都駅店(京都府)
57:中華川食堂(京都府)
58:銀座四川学園前駅ビル店(奈良県)
59:担担麺や 天秤 名古屋新栄店(愛知県)
60:陳麻婆豆腐 大名古屋ビルヂング店(愛知県)
61:陳麻婆豆腐 名古屋三越ラシック店(愛知県)
62:想吃担担面 エスカ店(愛知県)
63:想吃担担面  栄店(愛知県)
64:175°DENO担担麺 総本店(北海道)
65:日本橋古樹軒 日本橋店(EC販売)
66:紅虎餃子房(EC販売)

参加店舗の紹介動画はこちら

よかった点

・参加費が5000円と非常に安く、参加しやすかった。

・四川フェスに参加しているという一体感があった。

今後の課題

・PRにはなったかもしれないが四川フェス限定メニューが思ったより、出なかった

・また限定メニュー出すお店、お店にあるメニューをそのまま出す店など温度差もあった

 

まとめると、一体感はあり、露出してPRはできた。ただ、思ったより、送客は弱かった。12月、コロナ陽性者も増えて、向かい風だったということもありました。

 

ただ、今後企画をしていく上で、いかにして、盛り上げて、送客までつなげるかもっと工夫が必要。

 

4時間の四川フェスTVについて

Goto四川料理は

これまでの四川フェスを実店舗にし、WEBで㏚するという方法

なので、これまでの延長上にあり、実はそんなに大変ではありませんでした。

 

しかし、四川フェスTVは全く初めてのこと。どのように番組を構成したらいいか、何が必要かはよくわからない状況で進めていました。そのため、すごーーーーーーく大変でした。

 

 

映像を作るって、こんなに大変なんだ。もう二度とやりたくない!と思ったほどです。でも、すべての撮影が終わった後、みんなに挨拶を行い、ささやかに乾杯をしたとき、どっと達成感が沸き上がりました。

 

あきらめなく、やってよかった。本当にほっとしました。

 

四川フェスTVの番組構成

【オープニング】
【GoTo四川料理紹介】MC:三遊亭楽生・劉セイラ・ヤンチャン
​・四川フェス「GoTo四川料理」企画に参加する66店舗を一挙ご紹介します!

【四川から生中継! PART1】レポーター:Lea
・四川ってどんなところ? どんな街?
・現地の人気スポットから生中継でレポート!

【お便り紹介コーナー】MC:中西悠綺・ヤンチャン

【四川料理トリビア大集合! 〜コレ知ってたら、かなりの通!〜】
MC:三遊亭楽生 パネラー:中川正道・ヤンチャン・シブルナ
・高級白酒「五粮液」で乾杯!豪華四川料理に舌鼓をうちながらトリビアトーク

【麻婆豆腐が日本にここまで定着したのってなんでだろう会議】
MC:劉セイラ ゲスト:BUBBLE-B(全麻連)・相沢あい(麻辣連盟)
・青島ビールで乾杯! 絶品麻婆豆腐を食べながら、思いっきり麻婆愛を語ります!

【四川から生中継! PART2】レポーター:Lea
・『四川の街って、いまこんなにキラキラしてるの?!』
・人気の「夜市」を生レポート!

【お便り紹介コーナー】MC:中西悠綺・ヤンチャン

【中国人インフルエンサー「KOL」の世界】
MC:ヤンチャン パネラー:シブルナ・山下智博
・中国で活躍するインフルエンサー「KOL(Key Opinion Leader)」の世界を紹介!

【ワールド火鍋サテライト】
MC:中川正道 パネラー:陳暁夏代・ヤンチャン
・日本でもブームの火鍋! 本場ではこんな食べ方をしてるって知ってましたか?
・知ったら思わず食べたくなる! 本場 四川&重慶の“最新火鍋スタイル”を紹介

【コロナ VS 中華料理 〜当事者たちがガチで語ります〜】
MC:馬場典子 パネラー:中華一筋・菊池一弘(羊齧協会)・高木智洋(Retty)
・先の見えないコロナ禍… 中華料理業界のいまは? これからは?
・リアルな現状と、希望を見出すアイデアを徹底討論!

【グランドフィナーレ】

 

四川フェスTVを彩った出演者たち

2017年から司会をしている楽生師匠。楽生がいればなんでもできる!と思わせてくれる四川フェスの顔です。シブルナちゃんに山下さんもありがとうございました!

2018年に出会った劉セイラさん、盛り上げてくれてありがとうございました!!

一番出番が多かったヤンチャン、四川省出身らしく癒しな存在。今年、中国の主演映画が放映される中西さん、元気にリポートありがとうございました!!

テロップの作り方も分かったので、次はもっと気合はいったテロップ作ります!

たまたまご縁がキッカケで出演していただいた馬場さん、もう素晴らしいMC!やっぱりプロは違います!Rettyから高木さんもありがとうございました!!

火鍋を持ってきたいただいたのは新宿歌舞伎町にある小龍砍火鍋さん。わざわざありがとうございました!!

2階で撮影し、1階は控室兼休憩所。みなで仲良く盛り上がっていました!

 

最後に、大人の文化祭をつくる四川フェス実行委員会たち

ぼくらが四川フェスをやる理由で一番大きいのは「楽しい」からです。

 

①「大人の文化祭」がテーマ

②四川料理が好きということをキッカケに、それぞれのプロが集まる

③素人だがある分野ではプロ、だから枠にはまらず臨機応変に動くことができる

 

この三つを大事にして、イベントを作っています。

 

毎年、新宿中央公園でやっていた食フェスの場合、2日で100名ほどのスタッフが参加します。10万人来るイベントなので、万が一事故が起きないよう入念にみなで話し合い、準備して、イベントを運営していました。

 

ただ、今回は「オンラインイベント」。従来のイベントように100名は必要ないですが撮影日当日はいろいろと準備が必要です。

 

そこで、四川フェス実行委員会の常連幹部たちに集結してもらい、チームを組みました。

 

プリンターを持参し、レストランで設置をする安藤さん!1時間以上格闘し、やっとプリンターが動いた時は皆で歓声を上げました!

レストランの1階に即席の控室をつくる。100均で必要な物資をそろえ、みなで準備する。実はこれが一番楽しい時間ですね!

アクリル板をつけて、コロナ対策。大坊さんありがとうございました!!

いきなりサポートに来てくれた篠崎くん。ありがとうございました!!

出演もしつつ、BMGを流してくれていたバボさんはありがとうございました!!

甘露店主の向井さんは四川スイーツの「冰粉」を厨房でつくってもらいました!

ドン・キホーテにお水の買い出しへ

ビルの管理人から7時なると閉まる…といきなり聞かされ、門番をする川嶋さん!寒い中、ありがとうございました!!

楽屋番のイケピーとイケメンくん。みんながサポートしてくれて助かりました!

報道腕章が様になっているカメラマン廣田さん。四川フェス専属です!ありがとうございました!!

みんなで数時間かけて作ったテロップがまさかの読めない事件になったが作業は楽しかった!チャーリーありがとう!

崩壊しそうな四川フェスTVを救ってくれた相沢さん!今年からスタッフになってくれました!いろいろと本当ありがとうございました!!

SNS部隊の陣頭指揮をとり、黙々と打ち込むアイチーさんこと本多さん。ありがとうございました!!

いきなりこんなコントロールフームに配属された河内隊長。見事に対応していただき、ありがとうございました!!

急遽、テロップだしのADになった池田さん。まさかの複数カメラがあり、読まない事件が起こったが明るく対応、ありがとうございました!!

2020年は菊池さんとずっとWEBミーティングしながら、一緒に企画し、東京へ行き、交渉しと苦楽を共にした仲間。何とかやり遂げました!ありがとうございました!!

実行委員会の渋いおじさんたち。右からIT部隊のテッシー、イケピー、菊池さん、向井さん。

最後は五粮液を皆で乾杯!!して、四川フェスTVはお開き。長い一日が終わりました!!!

 

次の四川フェスは2021年9月末

2020年の新しい四川フェスをやり終えて、次は一体どんなイベントをしようか。これからゆっくりと考えていきます。

四川フェスはぼくにとって、大きな実験の場であり、楽しみの一つです。またワクワクするようなイベントを企画して盛大にやり、四川料理を軸に中華業界を盛り上げて行きます。

 

ぜひ、皆さん、一緒に盛り上げて行きましょう!!!

 

また四川フェスに参加してくれたすべての方に感謝します。ありがとうございました!!また今年もよろしくお願いします!!

 

四川フェス実行委員会・委員長 中川正道

 

四川フェス2020参考url

Instagramハイライト

四川フェスTV
https://www.instagram.com/stories/highlights/17853179891393809/?hl=ja

Goto四川料理
https://www.instagram.com/stories/highlights/17859273902314505/?hl=ja

 

noteのまとめ記事

その手があった!四川フェスオンライン構想 2020/07/21
https://note.com/oishiisisen/n/n247f211398ee

心躍る四川フェスの準備、着々と進行中! 2020/08/28
https://note.com/oishiisisen/n/n8d4c0550fd66

12月に決定!四川フェスオンライン2020 2020/10/25
https://note.com/oishiisisen/n/n0964dab60249

Go to 四川料理!四川フェスを救った四川最大の白酒メーカー「五粮液」 2020/10/27
https://note.com/oishiisisen/n/nbc27573b510b

ぼくたちは四川料理を忘れない! by 四川フェス 2020/11/12
https://note.com/oishiisisen/n/nc3b7a84a0ae9

幻の屋台式担担麺と42店舗突破の四川フェスの状況 2020/11/18
https://note.com/oishiisisen/n/n15eb33bbcf45

食べつくせ!全国62店舗がGoto四川料理に参加! 2020/11/25
https://note.com/oishiisisen/n/nc2bbad83a2e7

四川フェスは常に挑戦者であれ!! 2020/12/16
https://note.com/oishiisisen/n/ndf4a20ed09e7

 

四川料理を極める四川料理研究部へ参加しませんか?

四川料理を愛する人であれば誰でもOK!麻辣&花椒ブームの火付け役、四川省公認の四川料理の専門家・麻辣連盟総裁の中川正道と一緒に四川料理を極めましょう!毎月四川省現地の料理人とライブ中継!最新の四川料理情報や作り方を伝授します!有料専用サイトはこちら

四川フェス2020

【12月開催予定】四川フェス2020@オンライン!

全国100店舗の四川料理・中華料理店が集結!四川フェス限定メニューを作り、テイクアウト&ECで提供。そして、各専門家が集結し、四川フェスTV24時間を生配信する。怒涛の四川フェスオンラインを作ります!

四川フェス2020

四川料理を愛する仲間募集!四川料理情報を発信する無料メルマガ

四川料理の仲間を募集

【2日で10万人来場!】四川フェス2019 4.20~21

四川フェス2019

東京麻辣ストーリー~しびれる恋の行方

四川省成都からきた留学生「小桃(シャオタオ)」、麻婆豆腐好きの日本人大学生そう太。シャツにラー油がついた···から始まる四川料理恋愛ストーリー!

東京麻辣ストーリー

来場者6.5万人以上!中華一番!極、鈴木亜美さんと激辛コラボ

四川料理フェス

来場者2万人以上!日本初の四川料理の祭典、四川フェス2017

四川料理フェス

麻辣連盟 | 四川料理を愛する仲間たち

四川料理を愛し中華料理が大好き!麻辣連盟では普段日本で食べられている四川料理ではなく、本場の料理を皆で食べる食事会を中華料理店とコラボして、全国で開催します。食の好奇心に刺激され、まだ見ぬ大陸の味を日本で食しましょう!参加される方は入党ください!

麻辣連盟についてはこちらから

【出版】四川省・成都を中心にした食べ歩き旅行の決定版

涙を流し口から火をふく、四川料理の旅 (KanKanTrip)
中川 正道 張 勇
書肆侃侃房 (2014-08-25)
売り上げランキング: 30,730

SNSでも発信しています!

おいしい四川公式ページ

最新四川料理はツイッターにて!

取材してきた四川料理画像を公開中

ご案内

人気記事まとめ

  1. 日本炒飯協会がオススメ!横浜で食べてほしいチャーハンベスト5
  2. 四川でよく食べるお馴染みの川魚ベスト10
  3. 中国では餃子が主食!一番ベストな餃子の食べ方とは?
  4. 担担麺だけじゃない!世代を超えて愛される四川の麺40選
  5. 次世代の四川料理!麻辣刀削麺マニアおすすめの3店舗

おいしい四川運営者について

辛い料理と食べ歩きを愛している方に、日本にはない本場の料理を食べるチャンスを提供する「四川料理の専門家・麻辣連盟総裁」の中川正道です
お気軽に友達申請ください。申請時は一言お願いします! facebookを見る


世界を遊び場に仕事をつくる

中川正道、1978年島根県生まれ。四川師範大学にて留学。四年間四川省に滞在し、四川料理の魅力にはまる。2012年にドイツへ移住。0からWEBデザインを勉強し、フリーのデザイナーとしてドイツで起業。2017年に日本へ帰国。「人生の時を色どる体験をつくる」をテーマに妻の中川チカと時色 TOKiiRO 株式会社を設立。
四川料理マニアたちがつくる四川料理の祭典「四川フェス」主催。過去動員数累計20万人。四川料理、しびれ、麻辣、マー活ブームに火をつけ中華業界を盛り上げる。