chunyangguan_eyecatch
About me
陳 琬蓥 (lea chen)、四川出身の四川料理マニア。中国語、日本語、英語をしゃべる好奇心旺盛で多趣味な人。ストレス解消法:「甜水麺」「葉兒耙」「蛋烘糕」「水煮魚」「干鍋兎」「肥腸粉」「麻辣烤鱼」「紅油水餃」「烤脳花」「鶏米芽菜」「粉蒸牛肉」を爆食いする。


成都人が何十年も通い続けた老舗  純陽館

 

成都人の朝食の種類は豊富で、牛肉麺や肥腸粉(フェイチャンフェン、モツ入りさつまいもの春雨)などの辛いものから、湯園などの甘いものまで、味も気分によって選べます。

 

朝、家を出て、家族と朝食屋さんでご飯をゆっくり食べてから学校や会社に向かうのは成都人の習慣。肉まんやお粥以外、麺、抄手(四川ワンタン)、水餃子など、味がはっきりした、目を覚ます効果がある朝食も大人気。

 

その中で、麺は特に人気です。牛肉麺、排骨(スペアリブ)麺、モツ麺、雑醤麺(ジャージャンミェン)など、ラーメンだけでも数えきれないほどたくさんの種類があります。

 

純陽館は成都の古い街八宝街の近くにある麺とワンタンで有名な老舗。狭くてボロボロのお店は、朝から夜食の時間まで、多くの近所の住民やサラリーマンで賑わっています。

 

最近、人気観光地の寬窄巷子の近くの吉祥街に、純陽館の新しいお店オープン。以前と同じく素朴で小さいお店ですが、お店がきれいになって、衛生状況を心配する人も安心して食べられるようになりました。

 

純陽館吉祥街店の様子

img_02

img_01

 

看板メニュー

純陽館の一番人気な麺は魚香排骨麵(四川風甘酸っぱ辛い味のスペアリブ麺)。オリジナルの魚香スープは香りがよくて味も濃厚。140円くらいの小盛の麺にまで、柔らかく煮込んだスペアリブは何個も入っています。

普通の人は1杯でも十分ですが、何種類の味も食べてみたい人は小盛りを3杯ぐらいいけます。

 

魚香排骨麵 

小 50g  9元(143円) / 中 100g  13元(206円) / 大 150g  15元(238円)

noodle_03

 

香菇海味麵(椎茸の海鮮味麺)

小 50g  7元(111円) / 中 100g  10元(159円) / 大 150g  12元(190円)

noodle_01

 

椒香牛肉麵(唐辛子ソースがけ牛肉麺)

小 50g  7元(111円) / 中 100g  10元(159円) / 大 150g  12元(190円)

IMG_1485

 

担担麵

小 50g  7元(111円) / 中 100g  10元(159円) / 大 150g  12元(190円)

noodle_02

 

豇豆肉紹麵(ササゲの漬物とひき肉麺)

小 50g  7元(111円) / 中 100g  10元(159円) / 大 150g  12元(190円)

noodle_04

 

椒香口蘑抄手(唐辛子ソースのワンタン) 9元(143円) 

chaoshou_01

 

紅油口蘑抄手(ラー油スープのワンタン) 8元(126円) 

chaoshou_02

 

涼粉(リャンフン) 5元(80円) 

liangfen_01

 

(photos via @大衆点評)

 

まとめ

純陽館は12種類の麺と6種類のワンタン、そして人気の小吃7種類提供しています。麺とワンタンは全部おいしいく、外れもなし。小吃の蒸蛋(中国風茶碗蒸し)や八宝粥は味がやさしくておすすめです!

 

500杯食べた著者が選ぶ!イチオシの激辛面屋「純陽館」【成都】

純陽館の基本情報

営業時間: 8:00 – 22:00

住所:四川省成都市成都青羊区吉祥街6-6

http://www.dianping.com/shop/2733049

 

 

第六弾!四川料理超食べ歩きの集大成!田舎に眠る料理を探し出せ!

【令和元年10月22日祝日】10月13日(金)~10月23日(水)1000kmを駆け抜け、11の街へ行き名物料理を食べ歩く四日間。四川料理超食べ歩きの集大成!田舎に眠る料理を探し出せ!麻辣ブームの火付け役、四川料理の専門家とゆく過去最大18店舗を食べ歩く贅沢でグルメな旅!

第六弾!四川料理超食べ歩きの集大成!田舎に眠る料理を探し出せ!

四川料理を愛する仲間募集!四川料理情報を発信する無料メルマガ

四川料理の仲間を募集

【2日で10万人来場!】四川フェス2019 4.20~21

四川フェス2019

東京麻辣ストーリー~しびれる恋の行方

四川省成都からきた留学生「小桃(シャオタオ)」、麻婆豆腐好きの日本人大学生そう太。シャツにラー油がついた···から始まる四川料理恋愛ストーリー!

東京麻辣ストーリー

来場者6.5万人以上!中華一番!極、鈴木亜美さんと激辛コラボ

四川料理フェス

来場者2万人以上!日本初の四川料理の祭典、四川フェス2017

四川料理フェス

麻辣連盟 | 四川料理を愛する仲間たち

四川料理を愛し中華料理が大好き!麻辣党では普段日本で食べられている四川料理ではなく、本場の料理を皆で食べる食事会を中華料理店とコラボして、全国で開催します。食の好奇心に刺激され、まだ見ぬ大陸の味を日本で食しましょう!参加される方は入党ください!

麻辣連盟についてはこちらから

【出版】四川省・成都を中心にした食べ歩き旅行の決定版

涙を流し口から火をふく、四川料理の旅 (KanKanTrip)
中川 正道 張 勇
書肆侃侃房 (2014-08-25)
売り上げランキング: 30,730

SNSでも発信しています!

おいしい四川公式ページ

最新四川料理場はツイッターにて!

取材してきた四川料理画像を公開中

ご案内

人気記事まとめ

  1. 日本炒飯協会がオススメ!横浜で食べてほしいチャーハンベスト5
  2. 成都旅行が初めての方!絶対食べるべき5つの四川料理
  3. 次世代の四川料理!麻辣刀削麺マニアおすすめの3店舗
  4. 一度は行ってみたい!本店「陳麻婆豆腐」100年以上の老舗
  5. 四川でよく食べるお馴染みの川魚ベスト10

おいしい四川運営者について

辛い料理と食べ歩きを愛している方に、日本にはない本場の料理を食べるチャンスを提供する「四川料理の専門家・麻辣連盟総裁」の中川正道です
お気軽に友達申請ください。申請時は一言お願いします! facebookを見る


世界を遊び場に仕事をつくる

中川正道、1978年島根県生まれ。四川師範大学にて留学。四年間四川省に滞在し、四川料理の魅力にはまる。2012年にドイツへ移住。0からWEBデザインを勉強し、フリーのデザイナーとしてドイツで起業。2017年に日本へ帰国。「人生の時を色どる体験をつくる」をテーマに妻の中川チカと時色 TOKiiRO 株式会社を設立。
四川料理マニアたちがつくる四川料理の祭典「四川フェス」主催。過去動員数累計20万人。四川料理、しびれ、麻辣、マー活ブームに火をつけ中華業界を盛り上げる。