四川フェス2019

2019.4.20~21 四川フェス出店店舗について

 

四川フェスロゴ2019

 

はじめに

四川料理フェスティバル、略して「四川フェス」とは

  • 日本の四川料理店が日本で愛されている四川料理や
  • まだ知られていない本場の四川料理を提供し
  • 一般の消費者が購入して体験し、
  • もっと多くの四川料理を知り、食文化にふれ、四川を好きになり、
  • 楽しみながら、中華料理業界全体が盛りあがる

消費者が主催するイベントです。

 


来場者数6万5千人

昨年の四川フェス2018は2日で6万5000人の集客がありました。もともと、土日は人があまり居ない新宿西部地域での開催ということもあり、四川料理と中華料理での集客力、及び実行委員会の集客力を示すことが出来ました。

 

四川フェス2017@中野セントラルパーク:1日で2.5万人(目標:1万人)

四川フェス2018@新宿中央公園:2日で6.5万人(目標:5万人)

四川フェス2019@新宿中央公園:1日で10万人(目標)

 

掲載メディア100社以上

【テレビ】
フジテレビ(めざましテレビ)、テレビ東京、日テレ スッキリ(マー活)

【雑誌】
マガジンハウス anan 専門料理

【ラジオ】 FM-FUJI 生中継、 J-WAVE RADIO(×2回)

【新聞】 東京新聞 読売新聞 朝日新聞夕刊

【中国メディア】 中文導報 人民日報 成都日報など多数

 

【WEB】 一部抜粋

yahooニュース (×3回) / Smartnews(2回) / アンテナ / Fashion Press / Record China /ぐるなび(dressing)  / livedoorニュース(×4回) / Retty グルメnews(3回) /マガジンハウス anan編集部 /食楽web /グノシー /

スポニチアネックス / デイリー / スポーツ報知 / 東京中日スポーツ / 日刊スポーツ / スポーツ報知 / デイリースポーツ

Dream News / ウーマンエキサイト / 大人の社会見学ニュース / BIGLOBEニュース / モデルプレス / ニコニコニュース / ドワンゴジェイピーnews / ウォーカープラス / Tokyo day out / ロコナビ / イベントチェッカー / avex-management.jp  ニュース / Rettyニュース / RETRIP / 新宿ニュース / NICETIME / 一般社団法人ガラクティ / / 角川アップリンク / 東京メトロ沿線だより / 女子旅プレス / exciteニュース / ニコニコnews など多数

※一部抜粋

 


開催目的

中華料理が日本に伝わってから約70年。70年前伝わった中華料理は既に日本に浸透し、日本の食卓でも普通に食べられるようになりました。次のステージは「中国大陸で食べられている伝統・人気料理も日本で普通に食べられるようになる」です。

 

そのために必要なのは以下の2点です。

  • 消費者の中華料理に対する知識を増やす(中華リテラシーの向上)。
  • 料理を提供する側とつながる場を作ります(イベント開催)。

この実現を中華料理で一番人気がある四川料理を軸に活動を行います。

 

ラー油、パクチーと続き、2018年麻辣旋風が吹く!

2017年末に麻辣連盟が日経MJさんから取材を受け、2018年の1月にマー活という言葉ができました。その後、日本テレビ「スッキリ」の取り上げられたのを皮切りに、TBS「サタデープラス」、CBCテレビ「花咲かタイムズ」、NHK「ひるまえほっと」、テレビ東京「よじごじdays」などに出演。

花椒でしびれまくるマー活!パクチーを超える次のブームへ

多くのメディアで花椒を使った「しびれ料理」が取り上げられました。そして、2018年夏に多くの商品が発売されました。2018年冬はしびれ鍋がトレンドに。

進化する麻婆豆腐でマー活を!TBSサタデープラスに達人として生出演しました!

日経トレンド30にも花椒が27位でランクイン。極めつけはぐるなび総研が行っている「今年の一皿」にしびれ料理が準グランプリとして選出。

 

この大きなムーブメントは中華料理界全体に活気をよび、新しい可能性を生みだします。その活気は料理の分野に限らず、中国人と日本人の民間レベルのコミュニケーションにも影響を及ぼすと信じています。

 

この一連の変革を麻辣革命と定義し、四川フェスを行う目的としています。

 


イベントの特徴

当イベントの実行委員会のメンバーは、料理人でもイベント会社の人間でもなくプロの「消費者」です。心から四川料理を愛する消費者が企画・運営に携わることで、四川料理をよく知る人も、麻婆豆腐しかイメージできない人両方に対して訴求するイベントの実現が可能となります。

 


四川フェスでお店をPR

実際に店舗を出して利益を得ることはもちろんですが、出店する側としてコンセプトに共感し、今後のPR・お店への集客につなげるのが一番です。今後、出店されたお店にはおいしい四川で紹介をするとともに、各メディアへのプレスリリースを行い、掲載されます。

 

四川フェス2019

 


イベントの基本情報

  • 期間:2019年月4月20日(土)~21日(日)11:00~18:00
  • 会場:新宿区中央公園
  • 動員予定:二日で10万人(目標)
  • 販売形式:現金販売(紳士協定による申告制)

 


出店について

今回は新宿の条例により、テントでの調理ができません。そのため、キッチンカーを導入して料理の提供を行う方針としました。

キッチンカー テント
大型:4台(約5m×2.5m)
中型:12台(約3m×2.5m)
物販
サンプル商品配布

 

1.キッチンカーでの出店

キッチンカーは一台借りると約20万ほどかかります。費用をすべて出店店舗に負担させたくなく…協賛金(スポンサー)と四川フェスでの売上をあて、出店しやすい金額で出店費用を設定する予定です。

出店 四川フェス2017 四川フェス2018 四川フェス2019 通常の食フェス
出店固定費用
※テント代金含む
5万円(1日) 10万円(2日) 10万円(2日)  30万~50万
キッチンカー使用料金
※一店舗
 なし 5万円(2日)大型
8万円(2日)中型
5万円(2日)中型
8万円(2日)大型
 上記に含まれる
売上手数料 20% 20% 20% 25~50%

※キッチンカーで調理し、器に料理を入れて、前にあるテントにて販売を行います。

※上記はあくまでも目安になります。キッチンカーの価格が出次第、費用を正式に決定します(費用が大幅に変わることはありません)。

 

  • 提供する料理例:麻婆豆腐(ご飯もOK)、担担麺、回鍋肉、火鍋…キッチンカーで作るため料理の制限はありません。

 

2.物販での出店(既に調理された料理を提供する場合)

既に調理された料理を容器に入れて、素材等の材料をシールで張り販売を行います。

  • 提供する料理例:棒棒鶏、雲白肉、鹵菜、干肉など
  • 物販の例:ビール、白酒、お茶、パッケージ製品など

 

3.四川フェス2019出店条件まとめ

出店 キッチンカー方式(大型) キッチンカー方式(中型) 物販
募集店舗数 4 10 5
出店固定費用
※テント代金含む
10万円(2日) 10万円(2日) 15万円(2日)
キッチンカー使用料金
※一店舗
5万円(2日) 8万円(2日)
売上手数料 20% 20% 20%

キッチンカーは1日のみでも出店可能です。1日の場合は出店固定費用、またはキッチンカー使用料金が50%割引となります。

 

  • 料理:四川料理(品数複数可、中華料理も可)
  • お酒販売:ビール、白酒、紹興酒、自由に販売してください。
  • 設備: 別紙参照 (別紙はお申込み、お問合せ後に送付いたします。)

 

 

※協賛の集まり具合によっては、ご負担いただく経費が下がる可能性がございます。

※一括で借りられるレンタル厨房機器をご用意しております(有料)。

※テーブル椅子保テントなどはこちらでご用意しております(無料)。

※テントサイズは約2m×2mとなります。

※お持ち帰りの容器や紙皿は店舗でご用意くださいませ。

 

 

4.販売数について

四川フェス2018では1日最低750食をご用意していただきました。また行列を緩和させるため、提供の速い料理、オペレーションの創意工夫をお願いします。もちろん四川フェス実行委員会でもスピードを速められる施策は打ちます。四川フェス2018の最高販売数は陳家私菜が記録した4600食(2日)です。

 

 


出店までの流れ

 

~1月31日:出店可否のご決定

~2月28日支払期限日:出店料金+レンタル機材

~3月15日:ご提供いただく料理の決定

~4月20日~21日四川フェス開催!

 


四川フェス出店・申し込みはこちらから

お申し込みは下記のフォームよりお願い致します。内容を確認後、詳細資料をお送りいたします。

 

四川フェス2019

 

その他お問合せは四川フェス実行委員会:中川までご連絡ください。

メールアドレス:nakagawa@meiweisichuan.jp

電話番号:080-6776-8293

Close