花椒ツアー

2017年3月四川料理超食べ歩き | 成都から楽山まで!著者がガイドするプレミアムツアー

日本では味わえない、もっと刺激的なグルメを求めている方へ

四川料理を愛するグルメ仲間と一緒に食い倒れませんか?

 

四川料理超食べ歩き旅

中国人飲食店オーナー、中華料理店オーナー、料理研究家、中華マガジン編集者など中国の食のプロも絶賛する食べ歩きツアー※写真は重慶郊外の歌楽山へいき食べた巨大辣子鶏


現地の人しか知らない、穴場のレストランへ

 

四川料理超食べ歩き旅

 

四川料理・超食べ歩きツアーに参加し、本場の四川料理を食べませんか?

 

日本にある四川料理と四川で食べる四川料理の違いは何でしょうか? その答えは種類の豊富さにあります。

 

日本で食べられている四川料理の多くは麻婆豆腐、担担麺、回鍋肉、チンジャオロース、棒棒鶏ですが、これらの料理の多くは四川では特別ではく、普通の料理の一つです。

 

麻婆豆腐を例にあげると、四川ではそれほど人気がある料理ではありません。メニューの端にある家庭料理の一つです。

 

ぼくたちが企画する食べ歩きツアーで行くのは今、四川で人気のレストラン。

 

それも、現地の人しかいない本当の食通が通うお店です。日本では絶対に食べられない、中国人も知らない、圧倒的な四川料理を皆さまにご紹介します。


 

四川でしか食べられない料理を大人数で食べ、圧倒的な料理体験をしよう!

 

日本人がご飯を食べる場合、朝はパンで昼は中華で夜は和食・・・と好きな料理を選択しますが、四川では朝、四川料理、昼は四川料理、夜も四川料理と365日四川料理のみを食べ続けています。

 

毎日四川料理を食べてもあきない種類の多さ、それが四川料理の魅力の一つです。

 

少人数で食べ歩きをする場合、どうしても麺や軽食が食べ歩きの中心になってしまいます。

 

しかし、今回の食べ歩きツアーの場合、大人数なので、食べたい料理を少しだけつまみ、よりたくさんの種類の料理を食べることができます。

 


 

個人旅行では味わえない、大人数で食べ歩く食べ歩き専門ツアー

 

四川料理の専門家

ツアーのためにドイツから参戦します!

今回、お店をガイドするのは日本一マニアックな四川料理サイト「おいしい四川」の代表、中川正道。中川は2016年、四川省観光局から四川料理の達人と認められ、料理取材に招待された四川料理の専門家です。

 

そして、中川の右腕として、穴場のお店を一緒に探しているのが、成都生まれ成都育ちの四川人のカカ。

日本人の視点と現地の長く住む四川人の視点で、最高の食べ歩きルートを作ります。

 

日本では絶対に体験できない圧倒的な四川料理を一緒に食べましょう!

 


 

中国滞在4年間でも目から鱗の圧倒的中華体験!

 

羊齧協会 中央羊齧委員会主席 菊池一弘氏

羊齧協会 中央羊齧委員会主席 菊池一弘さん

■重慶食べ歩き参加者の声

私は中国語ができますし、重慶も行った事がある町です。4年間中国に住んでて、勘も普通の人よりあると思っていました。

だが、しかし。中川さんたちと重慶に行って驚いたのは、知ってるようでその実、重慶を全然知らなかったと言う事

そして、これだけ中国と接触があっても、行けない、考えない、
調べられないお店のなんと多いことか・・・・・

山の上で食べる辣子鶏。路地裏のさらに、分電盤の裏で食べる、碗雑麺、その他、現代風なモダンチャイニーズのお店から、たくさん並ぶ同じ料理の屋台の中から1店だけ本当に美味しいところを教えてくれたり・・・・・と。

考えもしなかった圧倒的中華体験でした。

また、毎日何食食べたのか解らないこの圧倒的なボリュームと、食の経験は、四川料理(重慶)の考え方を激変させました。

路地裏からビルの上まで、川っぷちから山の上まで、重慶を追いもう存分楽しむ事ができました。

 

皆様、胃薬を持参の上、ご参加をお勧めします。日本で良く見る、麻辣湯は麻辣湯では無い・・・・

など、目から鱗の事も多いツアーでした!

 


四川料理初心者でも安心!大人数で食べ歩き!

 

按田餃子

ミシュラン取得!按田餃子、料理研究家・按田優子さん

■重慶食べ歩き参加者の声

言葉が全く通じない土地に行くのは少々不安があって、旅の候補地には挙がりずらいから私は中国に自分から行こうとは思いませんでした。

だけど、ツアーで出会った仲間と料理を囲んで、食い倒れて、それは、個人旅行や少人数ではできない貴重な体験でした。人数がいるからこそ四川料理食い倒れは楽しいのだと思いました。

 

四川料理はおろか、中華料理にまったく明るくない私ですが、そんな人にこそおすすめのツアーです。

 

だって、レストランから路地裏の屋台までぜーんぶエスコートしてくれて、料理やその店の特徴まで解説してくれるのです!

下調べ必要なし!ちょっと時間作って、フラッとツアーに参加する。

そんな風に旅を満喫出来る最高のガイドツアーでした。

 


【参考】重慶食べ歩きの旅、1泊2日で食べた料理たち

計12店舗、35種類!!

 

重慶名物の麻辣烫

重慶名物の麻辣烫

1日目:16:00~スタート

1.酸辣粉(好友来)
2.塩水鴨(胖子媽塩水鴨)
3.鉢鉢鶏(唐記鉢鉢鶏)
4.川北涼粉、蜂蜜早蒸南、夫妻肺片、冷面鶏、麻醤鳳尾、蒜泥白肉、酸辣腰花、青椒魚、青元粉蒸肉、山薬紅焼肉、功夫回鍋肉、板栗焼猪蹄、稲香脆鴨、剁椒蒸芋儿、風味酸菜魚、招牌煎包 (順風123)
5.麻辣烫(生活麻辣烫)
6.万州烤魚

2日目:9:00~スタート

朝食
・紅油抄手、金鈎抄手、涼拌兎子、
灯影牛肉(呉抄手)
・豌雑面(花市豌雑面)
・口水鶏
・市場で買い物
昼食
・梁山鶏(火鍋)
・辣子鶏(大皿料理)
・磁器口古鎮で休憩
夕飯
・老灶火鍋

梁山鶏

重慶の新しい名物「梁山鶏」。辛い漢方入りスープと里芋と地鶏の鍋。


 

旅行スケジュール

***

休みが取れない…というご要望が 多くあったので、ショート版とフル版を作りました。

 

日付 ショート(3泊4日) フル(5泊6日)
3月17日(金) 四川航空 3U8086 東京・成田発20:30 → 成都着00:50
・成都銀河王朝酒店にて宿泊(4星)
3月18日(土) ・成都食べ歩き
・夕方洪雅へ移動し、花椒・藤椒の生産工場見学しながら、食事。
・洪雅にて宿泊(3星)
3月19日(日) ・楽山へ移動し、楽山を食べ歩き
・西坝古鎮で西坝豆腐を食べる。
・楽山開元盤龍酒飯店にて宿泊(4星)
3月20日(月)
祝日・春分の日
・楽山から成都双流空港へ移動。
四川航空 3U8085 成都発13:40
→東京・成田着19:00
・成都市内、または郊外を食べ歩き
・成都銀河王朝酒店にて宿泊(4星)
3月21日(火) ・成都市郊外を食べ歩き(都江堰、広漢等)
・成都銀河王朝酒店にて宿泊(4星)
3月22日(水) ・市場へ行き買い物。
・四川航空 3U8085 成都発13:40→東京・成田着19:00

 


【10名様限定】プレミアムな食べ歩きツアー

***

食べ歩きツアーに含まれるもの

  1. 料理代金
  2. お酒代金
  3. 航空チケット(四川航空)
  4. ホテル代(3~4つ星)
  5. バス代(移動代金)
  6. WIFI
  7. ガイド料金

旅行保険については個人で加入していただきます。

 


【特典】四川料理で使う調味料セットをプレゼント

***

現地でしか購入できない調味料、スパイス等を特典としてご用意します。

  • 四川料理調味料セット 豆板醤、花椒、唐辛子、保宁醋、泡辣等
  • 無形文化財の特選白酒1本
  • 麻辣党の腕章
  • 中川が撮影した写真、動画

 


 

【旅行代金 】メルマガ・パンフレットを見た方へ特別割引

***

 

「涙を流し口から火をふく、四川料理の旅」の著者と行く!成都から楽山まで四川料理超食べ歩き旅行第一弾

 

旅行代金(税込) ショート フル   これだけお得!
¥237,600
¥200,000
¥321,600
¥271,000
短縮 ¥37,600(16%)
フル ¥50,600(16%)

 

含まれる:料理代金、お酒代金、航空チケット、ホテル代、バス代(移動代金)、WIFI、ガイド料金

 

含まれない: 旅行保険については個人で加入していただきます。

 


 

お申込みの方はおいしい四川管理人:中川のメールアドレス宛に
参加の有無と参加者人数をご連絡ください。

↓↓↓

nakagawa@meiweisichuan.jp

 

メール受信後、必要な情報(パスポート情報等)を
確認するため、別途メールでご案内いたします。

 

「著者と行く成都から楽山まで四川料理超食べ歩き旅行第一弾!」
についてのご質問などお気軽にご連絡ください!

 

皆さんと楽しい食べ歩きツアーができるのを楽しみにしております!!

四川料理の専門家&麻辣党総裁 中川正道

Close